香川の人権ニュース

 

オリーブ人権通信 第24号

2012-03-01
人権尊重と企業のメリット 岡本 俊晃  1
水平社と衡平社との交流
喜岡 淳 4
 特集  人権研修ツアー報告
「戦没した船と海員の資料館」をたずねる
戦争被害の真実を伝えたい
池上 孝雄 6
全ては人災だった 岡村 世紀一 8
三田市役所 人権尊重と共生の社会づくり
市民による人権啓発活動
廣瀬 敏彦 10
人権研修のすすめ方 坂本 三郎 12
戸籍謄本不正取得への対応
三田市人権推進課
13
朝日新聞阪神支局資料室
  生々しい銃撃現場を保存
朝日新聞襲撃事件資料室について
朝日新聞 15
几帳面だった小尻記者 堀江 泰史 16
菊正宗酒造の取り組み
 迷信・差別から人権擁護へ転換
菊正宗の人権擁護活動
西須 裕 18
人・街・ながた震災資料室
 災害時に求められる人権とは  
避難先は小学校が一番
清水 誠一 21
辛亥革命100年
  孫文の理想は実現したか
三宅正博 24

オリーブ人権通信 第23号 【特集】グラビア特集

2011-09-01
財田川事件と矢野伊吉 1
第二期かがわ人権なっとく塾(香川人権大学)
受講者のレポート
6
2011年度の事業計画 香川人権研究所 11
同和問題と住民意識  
仲多度三町の住民アンケート結果
13
中国・西安レポート豊かさとはなんだろう
三宅 正博 (在中国西安)
19
松本清張―テーマは不公平
  喜岡 淳 (香川人権研究所事務局長)
20

オリーブ人権通信 第22号 【特集】第5回 人権研修ツアー(大阪)

2011-03-01
坂田三吉と堺・舳松(へのまつ)
高校中退を生まない試み・大阪府立布施北高等学校
不正請求から市民を守る・高槻市市民参画部
積水ハウス ヒューマンリレーション活動
●・土地差別調査事件
岡本 俊晃(部落解放同盟香川県連合会書記長)
●・中国・西安レポート 「中国民衆と情報」
三宅 正博(在中国西安)
●・高校生(三重県)からの手紙
●・エコキャップ運動について
●・第1回かがわ人権なっとく塾 (香川人権大学)
ご希望の方は香川人権研究所
☎0877-58-6868まで(一部300円)

オリーブ人権通信 第21号 ■特集: 丸亀市民意識調査の特徴

2010-09-01
  香川人権研究所理事長 根本 博愛
page No. 内 容
4
追悼 吉田卓司先生
4
 ・香川の同和教育に大きな影響
元香川県同和教育研究協議会会長 河田 實
5
 ・部落問題にトコトンつかった人
部落解放同盟香川県連合会副委員長 川田 博士
7
 ・「道芝」と活動を共にされた先生
元「道芝」サークル員 加藤 登美子
9
ハンセン病と私の人権回復
大島青松園自治会会長 山本 隆久
12
一つの愛国心 サッカーワールドカップ
在中国西安 三宅 正博
14
オレの心は負けてない 映画で見る人権
新聞記者 中村 一成
17
皮革産業・食肉センターなどを視察
連合香川 鈴木 裕子
18
点字の話
香川県立盲学校 西川 省一
20 2010年度事業計画

オリーブ人権通信 第20号 ■特集: 新政権と人権擁護法案

2010-04-01
  高松短期大学準教授 金子 匡良
page No. 内 容
5
県民の人権意識
香川人権・同和政策課課長 土居 保広
8
09年人権研修ツアーの報告
香川人権研究所 喜岡 淳
9
四郷前処理場 きれいな川よみがえる
姫路市上下水道管理センター所長 高重 政弘
10
大新産業 新しい技術に挑戦
大新産業社長 大矢 康生
12
姫路の皮革産業
兵庫県立工業技術センター課長 原田 修
15
校区人権の集いに12万人
姫路市人権啓発課長 宮脇 法昭
16
加古川食肉センター ”安全で、おいしく、きれいな食肉”
加古川食肉産業協同組合事務長 岩田 幸一
19
参加者レポート:皮革産業と「命をいただくこと」とは
高松市立香南中学校教諭 信永 真人
21
聴覚障害者の犯罪被害状況と支援活動
デフ・サポート「ふれあい」代表 篠原 邦雄
▼「研究所通信」をご希望の方はメール、FAX、電話、郵便などで研究所までお知らせください。

〒763-0092 丸亀市川西町南715-1 香川人権研究所
TEL 0877-58-6868 FAX 0877-28-1011
特定非営利活動法人香川人権研究所
〒763-0092
香川県丸亀市川西町南715-1
TEL.0877-58-6868
FAX.0877-28-1011