2013年4月

4月の動向(主なもの)

1日
展示室パネル入れ替え
8日
第4期人権なっとく塾受講案内
9日
同上
10日
同上
17日
高松市ユニバーサルデザイン推進室三役会議
18日
大島青松園自治会訪問
19日
琴平町広報啓発記事締切
22日
綾川町で人権擁護委員取材
23日
綾川町広報報啓発記事締切
24日
会計監査
25日
香同教社会教育部会研修会
27日
会計監査
講師派遣 香同教社会教育部会研修会 講演テーマ「住民啓発の進め方」

人権擁護委員

 「複雑な事情をかかえながら誰も聞いてくれない。そのために心の苦しみをかかえる人は少なくありません。だから私はとにかく聞いてあげるのです」
 ある人権擁護委員は相談活動の意義をこう強調します。
 人権擁護委員の役割は国民の基本的人権を守り人権尊重の考えを広げること(人権擁護委員法第2条)。主な職務は▽自由人権思想の啓もう・宣伝▽人権侵害を受けた人を救済するために関係機関と連絡をとる▽貧困者に訴訟援助を講ずるなど(人権擁護委員法第11条)。市町村長が推薦して法務大臣が委嘱する無給のボランティアで、全国で約1万4,000名。
特定非営利活動法人香川人権研究所
〒763-0092
香川県丸亀市川西町南715-1
TEL.0877-58-6868
FAX.0877-28-1011