2013年11月

11月の動向(主なもの)

3日
松江市隣保館職員研修
6日
部落解放第47回全国研究集会(8日まで)
7日
全国研究集会フィールドワーク(*大島青松園)
12日
高松市人権・同和問題指導者研修会
13日
さぬき市立志度東中学校1年生「人権教室」
19日
高松市登録業者人権研修会
20日
第13回人権ゼミナール受講案内
21日
丸亀市立城辰小学校4年生「人権教室」
22日
西予市研修会/高松市立玉藻中学校人権講演会
25日
事務局会議
26日
直島町職員研修会
27日
観音寺市職員研修会/丸亀市人権政策推進審議会
28日
高松市立木太南小学校保護者講演会
29日
第13回人権ゼミナール 第1日目

「大島青松園」

 高松市沖の大島青松園では約80人の回復者が生活している。絶対隔離策を定めた「らい予防法」が廃止されたが今も差別は根強く、社会復帰が困難なために園で生活せざるを得ない人たちがいる。園は1909年に「大島療養所」として中四国八県連合で設立された。1941年に「国立らい療養所大島青松園」となり、戦後「国立療養所大島青松園」と改称された。現在は一般の医療施設となっている。島は人権発信の島に生まれ変わろうとしている。
特定非営利活動法人香川人権研究所
〒763-0092
香川県丸亀市川西町南715-1
TEL.0877-58-6868
FAX.0877-28-1011