2015年5月

5月の活動(主なもの)

1日
香川労働局雇用均等室で意見交換(セクハラ問題について)
2日
高松市立牟礼小学校と打ち合わせ(教職員研修会について)
7日
事務局会議(研究所総会について)
8日
三役会
9日
部落解放同盟香川県連合会定期大会
12日
第6期「かがわ人権なっとく塾」開講(初日)
13日
丸亀市と打ち合わせ(シンポジウムについて)
14日
香川県人権啓発推進会議総会
16日
理事会/香川人権研究所第17回総会(*)
20日
丸亀市人権政策推進審議会
21日
毎日新聞高松支局次長来所
22日
丸亀市人権シンポジウム「身元調査と本人通知制度」
27日
人権センター運営員会総会/人権啓発選考会

香川人権研究所第17回総会

 5月16日、香川人権研究所第17回総会が部落解放・人権啓発センター(丸亀市)で開催され、2014年度事業報告及び決算報告、監査報告、2015年度事業計画及び予算が全員一致で決定されました。
<主な新年度事業計画>
▽調査・研究事業
①仲多度三町ほか二自治体の人権問題住民意識調査分析②人権立県香川づくりの提言(ヘイトスピーチ規制など外国人差別をなくし、多文化共生を進める施策)、など
▽教育・啓発事業
 ①かがわ人権なっとく塾(人権啓発担当者の資質向上、5月12日・6月9日・7月17日)②人権研修ツアー(9月1~2日、徳島県阿南市の身元調査防止の取り組み視察、徳島市芝原生活文化研究所で三番叟や部落の伝統芸能を研修)③かがわ人権ゼミナール(11月27日、12月4日、高松テルサ)④香川県人権啓発展示室関係(企画展「同対審答申50年」8月1日~31日)⑤自治体広報紙の啓発記事作成、など
▽社会貢献活動
 ①エコキャップ運動(エコキャップ推進協会とJCV世界の子どもにワクチンを日本委員会のトラブル報道をうけ、人権センター運営委員会は5月27日、今後は県内の障害者や高齢者などへ寄付することに決定しました。引き続いてご協力をお願いします。②人権相談、など
<役員の選任>
 任期満了を迎えた根本理事長など8人の理事と2人の監事が重任されました。
<記念講演>
「同和対策審議会答申50年を迎えて~成果と課題、今後の方向を考える」と題して友永健三さん(部落解放・人権研究所名誉理事長)が記念講演を行いました(写真=パワーポイントを使った友永先生の講演の様子)。資料をご希望の方は研究所まで。
特定非営利活動法人香川人権研究所
〒763-0092
香川県丸亀市川西町南715-1
TEL.0877-58-6868
FAX.0877-28-1011