TOPページ
研究所だより
人権マガジン
香川人権研究所概要・組織
事業内容
行事予定
書籍(新刊図書ご案内)
会員募集
リンク
香川の人権ニュース
センターご案内
ちいさな人権博物館
人権マップ
◆今月の瓦版
色と人権


テレビとリモコン

イラスト 県内S市教育委員会の調査によると、結婚のとき身元調査を行うとした人の内、地区関係者かどうかの身元調査を「必要」と答えたのは
31.7%、「不要」だと回答したのは23.1%でした。
  さらに詳しく調べると、人権研修会や講演会に参加したことがある人とそうでない人では、回答に差があることがわかりました。

 6回以上参加したことがある人は、参加したことのない人より地区出身かどうかの身元調査を「不要」とする回答が約3倍多く、「必要」は約3分の1でした。このように見ると、講演会などの人権研修を継続すれば効果があることが確認できます。人権教育や啓発活動関係者の皆さん、取組みは無駄ではありません。展望をもって、さらに効果を高めるように努めましょう。

講演会参加回数と地区関係者の調査(単位%)

 

不要

わからない

必要

参加せず

20.7

42.1

37.2

1~2回参加

22.9

42.5

34.6

3~5回参加

43.3

34.0

22.7

6回以上参加

60.9

28.3

10.9

 

出典 「S市社会教育関係団体対象意識調査報告書」2007年2月
調査は2006年4月に実施された。 対象は同市内の幼・小・中PTA会員1,000人など社会教育団体の1,800人。


 

 

 

 

開館時間:

平日 9:00~17:00(応相談)
土日10:00~16:00(応相談)

休館日:
土・日以外の休日、8/13~8/15・12/28~1/3